保湿化粧品もあなたを救うコスメの一つ|情報を知って肌ケアしよう

ウーマン

潤いのある肌にするために

スキンケア

多くのトラブルを招く

保湿は肌にとって重要なものです。保湿を怠ることで乾燥肌になってしまうと、かさかさとして粉を吹いたようになってしまったり、ファンデーションが上手く乗らなくなったりします。またその逆で乾燥が進行しないように皮脂をたくさん分泌して見た目は油性肌になってしまうことがあります。乾燥肌は肌が一番陥りやすいトラブルだと言えます。そこで利用したいのは保湿効果の高い化粧水です。近頃では高い保湿効果を持つ化粧水も多く販売されており、他に特別なものを使わなくても化粧水だけである程度の潤いを補うことができます。また、保湿のために効果的だと言われている成分がさまざまあるので、自分に合った成分を選ぶことができるようになってきています。

成分で選ぶ

保湿のために選ぶ化粧水は、セラミドが配合されたものを選ぶと良いと言われています。セラミドは人間の肌の細胞の間にある角質間細胞の主な成分なので、セラミドを配合されているものだと保湿効果も高くなると言われています。その反面でセラミドは高価だという特徴があります。毎日使う化粧水にあまり高価なものを使えないという場合にはヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンと言った人間の肌にもともと存在している保湿成分が配合されている化粧水を選ぶようにすると良いでしょう。セラミドよりも安価ですが、これらの成分にも高い保湿効果が期待できます。逆に、肌の水分を奪っていく可能性があるアルコールやビタミンC誘導体の配合されている化粧水は避けるようにしましょう。